« 2019年9月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月に作成された記事

***2019年9-10月の近況***

またまた近況報告をサボってしまいました。
この秋は世間的にも大きなニュースがありましたが、私もその中にどっぷりつかっていました。

一つはラグビーワールドカップ。もう一つは台風。

ラグビーについては全く素人で、地元横浜で開催されるから市民枠で申し込んでみよう、と気軽にチケットを頼んだのが1年前。
日にちが近づいてきてもルールも知らず、始まってから試合を見て少しずつどういうものか見たくらい。
ところが試合会場(日産スタジアム)に行く日、最寄り駅に下りたら外国人客がいっぱいで、ここは日本?と思うほど。
アイルランド対スコットランドの対戦日だったので、アイルランドカラーの緑が町にあふれ、まだ試合まで何時間もあるのに
みなさん酒盛りでご機嫌。私もアイルランドを応援する格好でいったら、それだけで声かけて貰えたり、写真を撮られました。
試合が始まると、会場があまりに広くて選手が何をしているのかはよくわからなかったのですが、
とにかく6万人強の声援や盛り上がりが凄くて、ただただ雰囲気にのまれたという感じでした。

帰宅してから、自分が見た試合を含め30試合くらいをじっくり見て、そうするうちにルールも覚え、
スポーツマンシップが強いところや、様々なタイプの人が協力するというゲーム性に惹かれて、私もにわかファンに。
2か月にわたるワールドカップが終わったら、ちょっと気が抜けた感じです。
普段は世間の関心とは全く関係なく生きているのですが、今回ばかりはラグビー熱に加われてよかった!

そして台風。横浜は千葉ほど被害はなかったものの、強風で家が揺れる怖さを何度も味わい、
庭の植木が心配で心配で…。一度目の台風のときは電車は動かないし、二度目は近くの川が氾濫しないかライブカメラにつきっきり。
多摩川やその支流が溢れる被害に呆然としました。
多摩川の川辺にはえていたかなり大きな木がごっそりなくなってしまって見る影もなく…
こんなに強い台風ばかり来るようになるとは、地球温暖化を肌で感じます。
もう台風はこりごりなので、なんとか温暖化を食い止めたい! もう台風来ないで!!
被災された方のストレスやご苦労を思うと、それだけで辛くなります。
ハロウィーンで騒ぐ人対策に税金を一億使うくらいなら、その分を被災者に回してあげてほしいです。

日本の矛盾や課題、希望など、色々なことを感じた秋でした。

 

 

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年12月 »