« また韓国女優が自殺 | トップページ | 栗本薫さん死去 »

足のサイズが変わった

私は中学生の頃からずっと足のサイズが23.5でした。
成長がある程度止まったら、ずーっと年をとるまでサイズは変わらないものと思っていました。

ところがここ1,2年、新しく靴を買うときいつものサイズを迷わず選ぶと、なんだかゆるいような…。
それでも履いて大丈夫だったのでそのままにしていました。
しかし今月になって、やっぱりゆるいと思い、試しに1段階小さい23.0の靴を履いてみたら、その方がフィットするのです。
ということは、今になって足のサイズが小さくなったということ?

原因はわかりませんが、年をとったからとか、
運動をしていないと骨の密度が減って小さくなるんじゃないかとか、
運動しないから足がむくまなくて小さくなったんじゃないかとか、
運動と足のサイズに関する情報がいくつか見つかりました。
確かに運動不足ではありますが、最近になって不足したわけでもないし。
それに、ワイズは変わらず、長さだけ短くなっているのです。
さらに、今まで履いてきた23.5の靴は普通に履けるのです。

もしかしたら、昔からサイズは23.0だったのに、23.5だと思いこんで、
むくんだ足にちょうどいいからと履いていたのかなー。
色々考えてしまうこの頃です。
一度、ちゃんとした計測器で測ってみたいなぁ。

|

« また韓国女優が自殺 | トップページ | 栗本薫さん死去 »

今日の発見」カテゴリの記事

コメント

私も20代の頃の方が大きな靴を履いていました。
何なんでしょうね・・?

私の場合は足が小さ過ぎて常に中敷のお世話になっているので、
正しいサイズが判りにくいのですが、余裕があれば本気でオーダー
シューズを考えたい。憧れです。。

投稿: ぱっく | 2009年3月30日 (月) 22時19分

こんにちは。
僕も学生時代からずっと25.5なんですが、
最近は25.0にしようかなと思うことが度々です。
革靴だとある程度のびるので、はきくたびれてきた時は、
いつのまにかちょっとぶかぶかになってます。
やっぱり歳(笑)。

投稿: KAZU | 2009年3月31日 (火) 08時43分

えーっ、ぱっくさんもですかsign02
何ででしょうね。

人の足のサイズって左右でも違うようですし、
本当ならオーダーして自分のサイズにぴったりの靴を履くのが健康にもいいのでしょうけれど、
私もそこまで踏み切れません。

普通の靴をできるだけ気持ちよく履くには、やっぱり中敷などの小道具で頑張るしかないのかな。

投稿: しぶや | 2009年3月31日 (火) 17時32分

えーっ、KAZUさんもですかsign02
みんなも同じだと思うと安心したりして。bleah

そうそう、靴って履いているうちにのびてある程度大きくなりますよね。
私の普段履きものびきってます。

ということは、最初はちょっときついくらいの靴にしておいた方がいいのかなぁ。

今まで何も考えず23.5を選んでいたけれど、
これからは靴を選ぶ度に気をつけなくては。boutique

投稿: しぶや | 2009年3月31日 (火) 17時38分

長らくご無沙汰しております、SHIP7です。
靴といえば、数年前のトリプル靴履き違えを思い出しますがーーー。
私も、年をとってから、靴のサイズが小さくなりました。
昔は、25.5cm だったのが、この頃は25.0cm~24.5cmを履いています。
元々小柄な上に、数年前とは10kg前後、体重が減っているということも
あるかもしれませんが。

投稿: SHIP7 | 2009年4月 2日 (木) 22時31分

えーっ、SHIP7さんもですかsign02

...失礼しました。こちらこそご無沙汰しております。
靴の履き違い事件、思い出しますね。
居酒屋でみんなが集まった時、似たようなスニーカーを履いていた人が多かったために起きた事件。
最初に帰ったAさんが、間違えてBさんの靴を履いていき、
Bさんはそうと知らずにCさんの靴を履いていき、
最後のCさんは何だかおかしいと気付いてよく見たらAさんの靴...
よくまぁこんなことが起きたものです。happy02

体重が減ると足のサイズも変わる、というのは聞きますね。
足にも微妙に肉がついたり減ったりしてサイズに影響があるようで。

マラソン選手など激しく足を使う人も、サイズがよく変わると聞きました。

ということで、足のサイズは変わるのが普通、なのかもしれませんね。
みなさんのお話を聞いて、ちょっと安心?しました。

みなさんもサイズが小さくなったと聞いて、

投稿: しぶや | 2009年4月 3日 (金) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« また韓国女優が自殺 | トップページ | 栗本薫さん死去 »