« 短距離走がマラソンに | トップページ | PlayStation3を買うべきか »

ケーキ1ホールの苦しさ

先日友人の家で、「ケーキ1ホールを一人で食べる」に挑戦してみました。

学生時代から、ケーキを丸ごと一人で食べることに憧れていましたが、
当時はそんな勿体ないことできないし、大人になったらそんなお馬鹿なことできないし...
たまたま話を聞いた友人がセッティングしてくれたおかげで、初めて実現したのですが
やはり想像したとおり、結構苦しいものでした。

選んだのは、中がイチゴのムース、周りにビスキュイ、上にクリームとイチゴが山盛りになった小ぶり(両手分の大きさ)のケーキ。
これなら軽いから大丈夫かと思って食べ始めました。
15分経過したところで半分達成。この辺りまではおいしく食べられました。
ところがその先は、クリームが苦しくて、なかなか先へ進まず、ちびりちびりと壁をくずすばかり。
イチゴやビスキュイは大丈夫なのですが、クリームは小さじ1杯口にするだけでも苦しくなりました。
もうケーキの姿を見るのも嫌になるほど。

何とか4分の3まで行ったところで15分ほど休み、
後はゆっくりゆっくり食べたら、なんとか最後まで食べきることができました。
いやー、苦しかったです。
夢がやっと叶って嬉しかったのですが、やはりケーキは無理して食べずに、
おいしく味わって食べた方がいいな、と痛感しました。
きっともう二度とこんなことはしない(できない)でしょう。

|

« 短距離走がマラソンに | トップページ | PlayStation3を買うべきか »

今日の発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186391/14985672

この記事へのトラックバック一覧です: ケーキ1ホールの苦しさ:

« 短距離走がマラソンに | トップページ | PlayStation3を買うべきか »