« DASH!に出たスリリングな道路 | トップページ | 鳥たちの災難続く »

キジバトその後

さて、私が住むマンションの目の前の木に巣作りを始めたキジバトはどうなったでしょうか。

なんと私が先日記事を書いた数日後、下の家の人が木(ゴールドクレスト)を半分まで切ってしまったのです。
元々ゴールドクレストは根が粗いので、背を高くしてしまうと風で倒れやすいとのことで、普通は適当な高さに切りそろえておくものですが、持ち主は何年も放っておいて6mほどの高さまで伸びていたのです。
それを今になって、キジバトが巣を作るのを止めるために、いきなりノコギリで上の方を殆ど切り落としてしまいました。
美しい円錐形だった木は、今は2mほどの無残な姿になっていますし、追われたキジバトはその後姿を見せなくなりました。

今朝になってキジバトが再び現れ、短くなった木に一瞬舞い降りたのですが、すぐに木を離れ姿を消しました。
木も鳥も一所懸命生きているのに、人間はなんとも身勝手です。
あれからキジバトはどこに巣を引っ越したのだろう、と気になっています。

|

« DASH!に出たスリリングな道路 | トップページ | 鳥たちの災難続く »

今日の発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186391/11412742

この記事へのトラックバック一覧です: キジバトその後:

« DASH!に出たスリリングな道路 | トップページ | 鳥たちの災難続く »