« 鳥たちの災難続く | トップページ | テレビよりラジオが人気 ハングル講座 »

日本語と韓国語さかさま熟語

漢字を使った熟語で、日本語と韓国で共通のものは山ほどありますが、逆に順序が逆になった熟語もあります。
たとえば「婚約」のことを韓国では「約婚」(ヤコン)というそうです。
さらに日本語の「光栄」は韓国で「栄光」となります。
日本語では「光栄」と「栄光」では意味が違ってしまいますよね。
そういえば先日韓国ドラマを見ていたとき、ドラマの中に日本人という設定の人が出てきて"お会いできて栄光です"と言っていました。
変だなぁ、と思っていたのですが、こんな背景があったと知って納得しました。

韓国ドラマに出てくる日本語や日本人は時々変!です。
上記のように言葉使いがおかしかったり、アクセントも変。
時代劇の武士のちょんまげ姿は、おかしなポニーテールだし(^^;)。
それだけまだ日本という国が知られていないのかなぁと思います。

|

« 鳥たちの災難続く | トップページ | テレビよりラジオが人気 ハングル講座 »

今日の発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186391/11412746

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語と韓国語さかさま熟語:

« 鳥たちの災難続く | トップページ | テレビよりラジオが人気 ハングル講座 »