« 「みなとみらい線」に乗りました | トップページ | 帰ってきたツバメ »

こんなに水を使っていたとは!

先日、我が家は給水管更新工事のため、2日間水が出なくなりました。
代わりに、10mくらいのホースの先に蛇口をつけたものが一つ支給され、それを台所や洗面所に運んで使うということになりました。
はじめは、家じゅう好きな場所で水が使える面白さを楽しんでいましたが、すぐに困った点が2つ出てきました。

1つ目はトイレ。流す水をためるため、タンクがいっぱいになるまで、蛇口を持って流し込まねばなりません。
これが結構時間がかかる上、「一度にこんなに水を流していたの?!」と驚くほどの量の水を使います。
洗面器何杯分にもなる綺麗な水を、ただ流すだけだなんて勿体ない、と思いました。

2つ目はお風呂。我が家は追い炊き式でなく給湯しか使えないため、工事中はお湯が張れません。それならヤカンや鍋でお湯を沸かしてバスタブに運べばいい。と気楽に考えたのですが、甘い考えでした。
ガスコンロ3つをフルに使ってお湯を沸かし続けても、バスタブはなかなか一杯になりません。そして折角ためたお湯も、どんどん冷めていってしまうのです。
ようやく腰のあたりまで浸かれるお湯の量と温度になったとき、お湯を運び始めてから1時間はたっていました。
風邪をひきかけ、体はくたくた。
やっと運んだお湯を、洗髪等で流してしまうのは勿体ない!と思いました。
普段なら蛇口をひねれば好きなだけ大量のお湯が出ていましたが、相当な量のお湯を使っていたんだなぁ、と痛感。

今更ながらですが、これからは節水を心がけようと思ったのでした。

考えてみたら近所に銭湯がありました。
そっちに行った方が早かったかも...。

|

« 「みなとみらい線」に乗りました | トップページ | 帰ってきたツバメ »

今日の発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186391/11412719

この記事へのトラックバック一覧です: こんなに水を使っていたとは!:

« 「みなとみらい線」に乗りました | トップページ | 帰ってきたツバメ »