« やっと見つけた!あんず入りヨーグルト | トップページ | 見てきました ~心温まるもの~ »

名前を取り違えられた鳥

"ヒンカララ…"と、馬がいななくように鳴くことからコマドリと名づけられた鳥がいます。
赤くて小さなかわいい鳥です。
鳴き声が美しいので、ウグイス、オオルリと並んで、日本三鳴鳥とされています。
学名はErithacus akahigeです。

一方、同じように赤い小鳥でアカヒゲという鳥がいます。
沖縄の方に棲んでいて、日本でしか見られない鳥です。
この鳥は「天然記念物」であり「絶滅危惧種」でもあります。
学名はErithacus komadoriです。

あれ?と思いませんか?
コマドリの学名が"アカヒゲ"で、アカヒゲの学名が"コマドリ"になっています。
19世紀、これらの鳥に学名をつけた人が二種類の鳥の標本を取り違えて、そのまま間違えた学名になってしまったんだそうです。
いつ気がついたのかわかりませんが、もう遅かったんでしょうね。
生物学界では有名な話だそうですが、私は鳥の本を見ていて今頃になって気づきました。
ウソのような本当の話、あるものですね。

そういう私は、明日初めてバードォッチング検定なるものを受験します。
都会の鳥しか知らない私がどこまでたちうちできることやら。

|

« やっと見つけた!あんず入りヨーグルト | トップページ | 見てきました ~心温まるもの~ »

今日の発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186391/11412704

この記事へのトラックバック一覧です: 名前を取り違えられた鳥:

« やっと見つけた!あんず入りヨーグルト | トップページ | 見てきました ~心温まるもの~ »